義理の両親との会話が難しい【気が休まらない義理の実家での夕食に疲れたという守護霊への相談】

太字が守護霊、細字が僕(はるこん)です

義理の両親との会話が難しい【気が休まらない義理の実家での夕食に疲れたという守護霊への相談】


- 今日はちょっと個人的な悩み相談です。
ここのところ、義理の両親とのほぼ毎日の夕食(義理の実家での)がストレスになっておりまして、、、
これはどうにかしたいということで、思い切って守護さんたちに相談してみました! -


うーむ、、、

悩み事があるようね。(←お守護さん)

そうですね、、、
未来を思い出すシリーズで僕の人生物語を一部公開することになったわけですが、あの物語の後にね、さらに奇跡が続いて、僕は仕事場の隣に自宅を構えることになるんです(中古物件だけど、マイホームなんて夢にも思わなかった!)。
で、仕事場は妻の実家の敷地内で、仕事場の隣に僕の家があるということは、僕の家と妻の実家は敷地繋がりになるんです。

そうね。
間違いない。

はい。
で、基本的に、夕食は妻の実家でいただくことになってまして。
義父母に誘われてというのもあるけど、うちとしても、幼稚園行くまでは娘の相手をしながらうちで夕食の準備をするのがハードだったのと、義父母からの関わりがある方が娘の対人能力も上がるかなと思ったのとでね。

上手くいっているじゃない。
どちらの目的もだいたい達成されている。

そうですね、、、
ありがたいことだし、確かにうまくいっているのかも、、、

それでも、上手くいっていないように感じるのね?

んーというか、ただ単に、僕がきついってのが一番かな、、、

何がきついのかしら?

まぁ、夕食時(仕事の合間の貴重な娘との30分)、テーブルでみんなで食べるわけです。
娘が幼稚園行き出したから、幼稚園の事とかたくさん話したりね、するんですが、、、

義理のご両親との会話が難しい?
気が休まらなくて疲れるのね。

そうなんです、、、
って、リアルな相談過ぎるな、、、orz

いいじゃない。
どうして会話が難しいのかしら?

えー何が難しいかと言うと、、、
義父母の娘へのコメントが、何だろう、僕が「そう言わないでほしい」というフレーズや展開で溢れているんですよ、、、
具体的な義父母のフレーズは伏せますが、僕は食事中

「そう言ったら、幼稚園行きたくなくなるじゃん、、、!」とか、

「残念だと思ってないことなのに、そう言ったら、残念だったことになるじゃんか、、、!」とか、

「明日のお弁当は何がいい?って、今からリクエストされても準備できないぞ、、、!?」とか、

「パンダさんのおにぎりなんて、娘の中でまだ存在していなかったのに、、、!」とか、

こんな気持ちばっかりでもうぐったり、、、orz
当然義父母に悪意があるわけじゃないし、ただ娘と楽しく話したいだけだし、夕食を用意して頂いているだけで本当にありがたいとは思っているんですけどね(T_T)
(ちなみにそれらの発言について、娘は何ともない時もあれば、怒ったり沈んだりする場合もある)

いろいろな意見があるものね。

そう。
いろいろな意見があります。言い方もそれぞれだしね。
もちろんそれぞれのいろんな意見・言い方は尊重されて然るべきだと思っていますが、もう僕ら夫婦は毎日どう娘に幼稚園へ快く行ってもらうかということで腐心に腐心を重ねているもので、、、
義父母の発言に毎回「ギクッ!」とするわけです。

あなたが「ギクッ」としてもしなくても、その発言はその発言で変わらないわよ。
起こることは起こること。

それはそうなんですけどね、、、

言ってほしくないことは事前に伝えておいて、それでも出てくるものは受け入れられればいいのだけれど。

まぁ、できるだけ事前に伝えるようにはしています。
でもそこもさ、自分の親ならさっと伝えちゃうけど、義理の両親だとね、、、
妻に言ってもらうにも、あまり負担かけたくないし。
禁止フレーズを伝えるとか、たくさんだと双方結構ストレスになったりするからね、、、

八方ふさがり。

その通り。

と、思っているようね。

あ、ふさがってなかったです?
まだ何かやれることがある?

楽しむこと。

却下します。

では、このまま我慢することね。

冗談ですよ、、、(冗談でもないけど)
でもさ、楽しむって言ってもどうすればいいんです?
嫌なことを楽しいと思う方法とかあるのかな、、、
できれば瞑想とか軟酥の法的なアプローチを抜きにして。

対話を続けてごらんなさい。
また発見があるでしょう。
でも今回はここまでね。

そうですね、仕事もあるし、、、!
では一旦終わります!

(つづく)


PS(最後のメッセージ

ちなみに義父母への感謝を忘れたことはありません。
(だからこそ苦しいって側面もあるけどね、、、)

起こることはすべて最善の道の上。
そう思えるような対話が続けばいいな、、、!

あなたの光が増すよう、元からの輝きに気づくよう、応援しています!

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!

☆短いQ&Aをツイッターで実施中!(※詳細⇒「短いQ&Aを始めます」)

質問する。匿名メッセージサービス「マシュマロ」へ
最新の回答をみる。Q&A専用twitterへ

・質問は匿名メッセージサービス『マシュマロ』へ ⇒ 『マシュマロ』みちなるみちに(Q&A)

・回答はツイッター(Q&A専用アカウント)へ ⇒ みちなるみちに(Q&A)

スポンサーリンク