ひとつづきの言葉【僕らの本当の姿が「ひとつの光」であるならば】

ひとつづきの言葉

ひとつづきの言葉【僕らの本当の姿が「ひとつの光」であるならば】

僕らの本当の姿が

「ひとつの光」であるならば

「傷」や「病」が

「損」や「得」が

「争い」や「いじめ」が

「良い」、「悪い」が

存在するはずはない


PS(最後のメッセージ)

光があることで、影ができます。
影を創るのは、人の心の「思い」というひな形。
「思い」を光に返すだけ、人生は楽になるのかもしれません。

どんな選択をしても、すべては想像もできないくらいの素晴らしさにつながっています。
あなたの光が増すよう、応援しています!

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!
スポンサーリンク