ひとつづきの言葉【僕らの目の前に起こること】

ひとつづきの言葉

ひとつづきの言葉【僕らの目の前に起こること】

僕らの目の前に起こること

それが

最善の流れの中にあるからといって

お互いで決めたことだからといって

あなたが選んだ道だからといって

いつも

素直に受け入れられるわけじゃなく

笑顔でいられるわけじゃなく

悲しいときは悲しみに暮れ

それでも存在は失われない

いつかまた

出会えるその日を夢見ている

必ず出会えるそのときを


PS(最後のメッセージ)

起こるすべてが、最善の流れの中にあります。
でもそれは、悲しいことがないということではないし、つらいことがないということでもありません。

あなたの光が増すよう、元からある輝きに気づくよう、心から応援しています。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!

☆短いQ&Aをツイッターで実施中!(※詳細⇒「短いQ&Aを始めます」)

質問する。匿名メッセージサービス「マシュマロ」へ
最新の回答をみる。Q&A専用twitterへ

・質問は匿名メッセージサービス『マシュマロ』へ ⇒ 『マシュマロ』みちなるみちに(Q&A)

・回答はツイッター(Q&A専用アカウント)へ ⇒ みちなるみちに(Q&A)

スポンサーリンク