「生きる道は天によって完璧に決まっていて、それが故に完全に自由」の意味

太字が守護霊、細字が僕(はるこん)です

「生きる道は天によって完璧に決まっていて、それが故に完全に自由」の意味

「生きる道は天によって完璧に決まっていて、それが故に完全に自由」の意味は捉えられたかな?

えーと、そうですね。
形而上(=天)では、
すでにすべてが同時に存在していて(=完璧に決まっていて)、
形而上にあるからこそ(=それが故に)、
自由に認識することができる(=完全に自由)
ということになるのかな。
「天によって」というのは、全体に導かれてというか、まぁ、そういう感じで?
存在するすべてがそうだから、ある種、天が天を、すべてがすべてを導いているというか。

なかなかいいね。

あ、ちなみに、これってこのブログでの解釈ってことでいいんですよね。
井上雄彦さんがどういう意味でバガボンドの沢庵和尚に言わせたのかとかは、僕には計り知れませんし(恐れ多過ぎる)。
読んでくれている方には、ひとつの視点として捉えていただけるとありがたいというか。
僕自身もそう捉えてるし。

それでいいよ。
解釈はそれぞれだ。
それもすべて、天によって完璧に決まっている。

、、、
天によって?
天によって完璧に決まっている?

やはり、そこが引っかかるのだね。

そうですね。
どうしても、「天が先に決めて、それが現象として起こる」という風に聞こえるんです。
「導かれて」ってレベルを超えて、「天が決めたことが起こる」みたいな。
そういうわけではないんですよね?
それだと全然自由じゃないし。
思えばバガボンドの武蔵もそう言ってましたね。

そうだね。
天が決めたことが起こるのなら、あなたは全く自由じゃない。
すべては決まっているが、まだ何も決まっていない。

その言葉って、「形而上にすべてが存在する=すべてが決まっている=同時に起こっている」ということで、、、
でもそこから何を映し出すかという認識は今起こっているから、ある種「何も決まっていない」という意味になるわけですよね。

そう。
だが、それなら物事は、どのように起こると思う?
形而上のすべてから、あなたが認識のカメラに何を映し出すのか、どう決まるのだろう?
人生の脚本は、どう作られている?

えーと、、、
人生の脚本は、みんなで作っているんでしたよね。
存在するすべてで、今。
比喩的に言えば。

そう。
だが、あなたが認識のカメラに映し出すものは、あなたの定義、世界観によって決まっていっている。

、、、え?
でも、みんなで作っているんでしょう?

そうだよ。
だが、起こることは、あなたの定義、世界観によって決まっていくのだ。
あなたが今、どう思っているか、ということでね。

僕だけ?

そう。100%あなただけだ。
天はそれを完璧に反映することができる。
何しろ、そこにはすべてがあるからね。
あなたが想像できることで、不可能なことは全くない。

えっと、、、
みんなはどこいっちゃったの??
すべて、お互い了承済みで演じてるんだと思ってたのに、、、僕だけだったの?

それは冗談かな?
ちゃんと答えれば、お互い了承済みであることに何も変わりはないよ。
それぞれの定義、世界観、思いを100%反映して、起こるべきことが起こるようになっている。
天によって。
存在するすべてによって。

、、、天とはそういうものだと。
あぁ、だから、天によって、、、
天が決めたんじゃなく、僕が、僕らがそれぞれの思いで決めていっていることを、天が用意してくれていると、、、

あなたは、天とは存在するすべてだと言っていたね。

そうですね。

存在するすべての思いを100%反映して、脚本は形作られている。
どの出会いも、どの出来事も、その完璧な表現だ。
天によって、あなたがたはお互いを導きあっている。
だから、あなたがたの生きる道はすべて完璧に決まっていて、それが故に完全に自由だ。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!
スポンサーリンク

コメント

  1. あかね より:

    こんにちは〜!すごいです、すごい!
    はるこんさんが撮り直しの事例の記事を上げた日に私にも似たようなことがあり、普段はすぐに傷ついたりという感情が反応していたはずですが「これは私が、私の為に、全てを使って起こしたことなのだ」と気づきました。
    見える世界を使って、自分の中の世界観がこうであると教えてくれているようだと思いました。それなら世界で起こっている事に大した意味も解決する必要もないのではないか…。そうなると起こっていることに原因などもなく……………。
    “同時に起こっている”はまだ完全には理解できていませんが今これを書いていて、物事は独立しているのかもと思い始めました…!
    ただ天が、全てが、私が決めたことがぽん!っと起こっているならば、抵抗することもできないはずなので、する必要もなく原因探しもしなくていい……それはとても自由だと思いました、自由に創り出せるのではないでしょうか…!(鳥肌が)
    長文失礼しました(⌒ω⌒; )
    いつも更新楽しみにしております!

    • はるこん より:

      あかねさん、コメントありがとうございます。
      お久しぶりですね!(今回はコメントに気づけて良かった!笑)

      あかねさんの経験・気づきを教えてくれて(分け合ってくれて)とてもうれしいです。
      というか、すごい気づきですね。
      「なるほどなるほど」と読みふけってしまいます(笑)

      >自由に創り出せるのではないでしょうか

      これすごいですね!
      もしかしたら、そういうことなのかもしれない。
      そういう流れになるんだろうか、どうなんだろう?
      (どうなるのか素でわからない笑)

      更新楽しみといっていただいてうれしいです。
      これからも少しずつ対話していきますね(^^)