守護霊からの一言メッセージ【手の届かないことへの不安は】※追記あり

守護霊からの一言メッセージです。(守護さん)

守護霊からの一言メッセージ【手の届かないことへの不安は】

手の届かないことへの不安は

光で包み込み

空白へ返しなさい

あなたが関われる瞬間に

あなたが愛で在ることができるように

(by守護)

※仕事してたら、敷地つながりの自宅のほうから娘の泣き声とおぼしき声が聞こえてきて、不安でいっぱいになったときのアドバイスでした、、、orz

※追記

自宅に夕食に戻ってどうしたのか聞いたら、お昼に食べたマカダミアナッツをもう一回食べたくて、でもナッツはもうすべて食べてしまっていたため、大泣きしたとのこと。
僕はそれを聞いて大笑い。
あーよかったよかった(笑)

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!
スポンサーリンク
この記事へのコメントはできません