守護霊からの一言メッセージ【あなたが失敗を「現実」にするとき】

守護霊からの一言メッセージです。(お守護さん)

守護霊からの一言メッセージ【あなたが失敗を「現実」にするとき】


- 日常には大小さまざまな「失敗」がある。
髪を切り過ぎたり、余計な発言をしたり、勘違いをしたり。
これまでは、大体は何かが終わってからそれに気づいて、悔んだり、悲しくなったりすることも多かった。
でも最近気づくのが早くなって、言葉や行動を思いとどまったり、違う可能性に目を向けられるようになってきた。
そんな事をふと思っていた時、お守護さんから伝えられたメッセージ -


あなたが失敗を「現実」にするとき

それは

あなたが何かを失敗だとみなし

失敗という気持ちに支配されたとき

理想の通りではなかった

何かがうまくいかなかった

あなたはそのときどう思う?

自由な心をどう使う?

すべては成長の糧となる

「今」はいつだって道の途中、道そのもの

それは終わることのない善の流れ

(byお守護)

PS(メッセージを書きとめた後の小対話)

さっそく、朝7時の更新はできませんでしたね!笑

それでいいのよ。
できるときに更新すれば。
予約更新がうまくいってよかったわね。

本当ですね。
うまくいかなかったらどうしようかと思いましたよ。

すべては成長の糧よ。
終ることのない善の流れ。

はい。
その感覚、最近身にしみてきた気がします。

よい傾向ね。
そのまま生きなさい。

そうします。
では、また朝か夜の7時に!笑
読んでくださってありがとうございますm(__)m

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!
スポンサーリンク
この記事へのコメントはできません