守護霊からの一言メッセージ【何か嫌なことが起こったとき】

守護霊からの一言メッセージです。(守護さん)

守護霊からの一言メッセージ【何か嫌なことが起こったとき】

何か嫌なことが起こったとき

傷つくこと

傷つかないようになりたい、と思うこと

傷つかないように何かすること

傷つかないこと

そのどれもが人間に与えられた選択肢であり

どれを選んでもいい

選択肢は無限にある

それまでは嫌だったことが

嫌なことだとすら思わなくなる

それも選びうる可能性ひとつ

想像し得る状態は

すべてあなたの可能性であり選択肢のひとつだ

想像しているかね?


PS(最後のメッセージ

想像しているか、ということが大切な部分らしい。
想像しないと、自動的に流れる方に流されやすいしね。
どんな可能性があるのか、もっと想像して、選んでいきたいなと思う今日この頃。
(特に右手首が治る可能性をね、、、)

起こるすべては、想像できないくらい素晴らしいものにつながっています。
あなたの光が増すよう、元からの輝きに気づくよう、応援しています!

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!

☆短いQ&Aをツイッターで実施中!(※詳細⇒「短いQ&Aを始めます」)

質問する。匿名メッセージサービス「マシュマロ」へ
最新の回答をみる。Q&A専用twitterへ

・質問は匿名メッセージサービス『マシュマロ』へ ⇒ 『マシュマロ』みちなるみちに(Q&A)

・回答はツイッター(Q&A専用アカウント)へ ⇒ みちなるみちに(Q&A)

スポンサーリンク