無意識の被害者?【あなたはまだ、誰かが描いた脚本を生きている気でいる】

太字が守護霊、細字が僕(はるこん)です

無意識の被害者?【あなたはまだ、誰かが描いた脚本を生きている気でいる】

昨日はすみませんでした。
まさかあんなに急に眠くなるとは、、、
途中でブッつり終わっちゃいましたね。

それでいい。
対話していると、ああでもしないとあなたは止まらないからね。
キリのいいところまで対話したと思い込むまで。

え、じゃあもしかして、あの眠気は守護霊マジック??

ただ疲れていただけさ。
あなたがあなたを休ませたのだよ。
今後はそういうことも増えるだろう。
夜更かししたくないからね。

なるほど、、、まぁ疲れてはいましたね。
サッカー(キリンチャレンジカップのボリビア戦)すら観ないで対話したくらいだし。
珍しくサッカー観戦に気が乗らなかった、、、

よく直感に従ったね。
いつもなら、習慣で観ていた。

確かに。
気づきを心がけていたからかな。

続けるといい。
とても生きやすくなるだろう。
さて、昨日の続きに戻ろうか。

あ、そうでしたね。
えーと、、、

あなたはまだ、誰かが描いた脚本を生きている気でいる。

そうだったそうだった。
僕はまだ「誰かが描いた脚本を生きている気でいる」のか、、、
でも、それってどういうところから判断しているんです?

自分で選べないことがあるという前提から。

昨日話した、「気づきを選べない」とか「勝手になっちゃう」ってところか、、、
なるほど。
自分ですべて創造してるなら、、、
「勝手になっちゃう」ってことは、あり得ないのか。

そう言われても困る?

はい(笑)
だって、意識できる部分は限られてるし、無意識の部分はその名の通り意識できてないし、、、
まぁそれをひっくるめて自分だとしても、、、

だとしても?

知らないところで脚本ができている感はあります。
だから、「勝手になっちゃう」って表現も的外れではないというか?

あなたは無意識の被害者というわけだね。

いやそこまでは言わないですけど、、、
でも、、、まぁ、、、そういうことになっちゃうのか、、、

無意識とは何だろう。

意識の裏というか奥というか、気づかない部分?

それは何のためにあるのかな。

何のため、、、

無意識は、基本的にあなたのためにあるのだよ。
あなたを守るため、あなたの欲求を満たすために。

僕のため、、、

あなたはそんな無意識の被害者なのかな?

えっと、はい、なんかスミマセンデシタ、、、

気持ちはわかるがね。
あなたのためにあるからといって、今、すべて必要なものであるというわけではない。
もう不必要になった思考や定義もたくさんある。

そしてそれに翻弄されていると。
、、、何とかならんのかな。

翻弄されなければいい。

そう言われましても、、、orz

では次回はそれについて話をしようか。
何事にもとらわれない、自由で在る方法について。
繁栄の法則の実践においても、とらわれないということはとても大切だからね。

わかりました。
なんか重要そうですね。
楽しみにしてます。

では今日はここまで。
早い時間に対話できてよかった。
後は自由にしなさい。

はい。
では、ありがとうございました!

PS
2019年3月26日の訪問者数は42人でした!
来てくださってありがとうございますm(__)m
※現在、繁栄の法則を自分自身で証明中。詳しくは↓
月間2万アクセスは叶うのか!?ついに、アクセスカウンター設置!」をご覧ください。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!
スポンサーリンク