ブログを定時の更新にすることについて【読者の自由度が格段に上がる】

太字が守護霊、細字が僕(はるこん)です

ブログを定時の更新にすることについて【読者の自由度が格段に上がる】

さて、今後の方針について話しましょうか。

おっ、いよいよですか!

まずは更新についてね。
今後は7時にブログを更新しましょう。

7、、、7時!?朝の??夜の??

対話は朝の7時、メッセージは夜の7時。

朝と夜、、、
ってか、いや、あのね?
今はほら、もっぱら夜遅くに対話をして、12時前くらいにぎりぎり更新できている感じなんですよ。

そうね。

それはそうしたくてそうしているわけじゃなくて、育児と仕事と、パソコン自由に使えるタイミング的にそうなっているわけなんです。
(ちなみにスマホでブログは無理。ツイッターが限界)

それで?

夜の時間はまだしも(いやそれも厳しすぎるけど)、朝は完全に無理ですよ、、、

別にその時間帯に対話しろというのではないのよ。
むしろ、対話にはすべての時間を使う。
あなたが最近始めた、付箋対話を活用しましょう。

付箋対話(※付箋を持ち歩いて、いつでも対話するというもの)か、、、
でも付箋はさ?かなり端的な感じだったりして、結局一度じっくり対話し直さなきゃならないと思うんですが、、、

時間がまとまって取れるときに対話し直せばいい。(←守護さん)

あ、守護さん。
うーん、、、どうかなぁ、、、

直感とつながる時間を時間を増やすほど、変化は加速する。
その意味で、付箋で対話のタイミングを増やすのはとても役に立つよ。
慣れれば、対話し直す必要もないかもしれない。

なるほど、、、
まぁそう言われればそういうこともあるかなとは思いますけど、、、
でも、7時に公開ってのはなぁ、、、そのタイミングにその作業できるかどうかってのがまず、、、

調べてみなさい。やり方はあるよ。

(調べてみた)

なるほど。
予約投稿っていうのができるみたいですね。
上手くいかなかったって人もいるみたい?だから、ちゃんとできるのかはやってみないとわかりませんが、、、
でもまぁできるのはできるんだなたぶん。

朝と夜、定時の更新にできれば、読むほうもずっと楽になる。
いつ更新があるのかわかれば、自由度は格段に上がるだろう。

あー、確かに、更新があるかどうか何度もブログを訪ねたりしなくて済みますもんね。
それはいいな。
でも、、、いや、まずさ?
朝と夜に毎日更新できるかもわからないでしょう?
結局7時に来てくれた人がいたとしても、「来たのに更新ないんかい!」ってなっちゃうこと、多いんじゃないかなあ、、、

それは仕方ないさ。
それでも、「何度もここに来ているのにずっと更新がない」という経験よりいいだろう。
7時に更新がなければ、半日後の7時までは更新がないことが明確になるのだから。

確かに、、、待ちぼうけ的なのは最小限にはなるのか、、、
うまくいくかな、、、

まずはやってみることだ。
試してみれば、何かわかるよ。
試してみなければわからないことがね。
何かが明確になれば、また次の方針も見えてくる。

それはそうですね。
じゃあ、まずはやってみるか!
でもこの記事は今公開していいんですよね?

そうだね、
明日(※2019年4月6日)の夜から、新しいスタイルにしよう。

まぁ明日の朝は無理ですもんね。
対話もメッセージも全部出しきってるし。
しかし、いやーどうなるんだろ。
でもなんか、わくわくしてきましたよ!

楽しんでね。(←お守護さん)
でも早く寝ること。
12時には必ずね。
それをあなたの禁欲生活の大原則にしましょう。

そうですね。
早く寝ないとな。

では今日はこれまで。
ゆっくり休みなさい。
このフレーズで終わるのも、今後は少なくなるかもしれないわね。

あ、そうか。
ん?そうかな?
結局まとまって対話するのは夜になる気がするけど、、、

おいおいわかるわよ。
これからが楽しみね。

そうですね。
うまくできるかはわからないけど!笑

それはいつだってそう。
でもいつだって、すべて善い方向に向かっている。
安心して、本心通りに動きなさい。

そうします。
じゃ、ありがとうございました!

PS
2019年4月4日の訪問者数は43人でした!
誰かが来てくれているということを、本当にうれしく思っていますm(__)m
※現在、繁栄の法則を自分自身で証明中。詳しくは↓
月間2万アクセスは叶うのか!?ついに、アクセスカウンター設置!」をご覧ください。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!
スポンサーリンク