違和感の正体【「言葉」と「本当」の間で感じたもの】

守護霊との対話

違和感の正体【「言葉」と「本当」の間で感じたもの】

えー、一昨日お話した「なんとなくの違和感がすごい」という件ですが。

何か進展があったかな?なんてね。(←守護さん)
瞑想中に気づいたことを話してみよう。

そうですね。
何が引っかかってるのか、何に違和感を感じているのか明確にならなくて、こりゃどうしようもないなと思いながら瞑想してたんです。

瞑想する前にもいろいろ思い浮かんではいたが、どれも違和感の正体ではなかった。

そうです。
瞑想する前にも、「守護霊」とか、「イマジナリ―フレンド」とか、「対話」とか、 それを冠しているこのブログのタイトルだとか、記事だとか、、、
そういった「言葉」や「このブログ」、「それらと自分自身の関係」への違和感なのはある程度わかっていたんです。
他にも「パニック障害」とか、「グルテン不耐性」とか、「HSP」とか、そういったこれまで自分の性質として説明したことのある言葉についてもそうで。
ただ、その何に違和感を感じているのかがわからなかった。

瞑想していて気づいたことは?

言葉や定義は、僕自身ではないし、真実そのものではないということ。
例えると、言葉や定義というのはある種の容器のようなものだと思うんです。
そして、僕という存在も、守護さんたちも、ここで語られようとする「何か」も、その容器からあふれ出したり、あるいは少なすぎたりしていて。
本当のところは、言葉や定義にうまく収まらない。
そして、その「収まらなさ」が今回の違和感の正体なんだと気づいたんです。

そうだね。
容器には際限がある。
だがあなたにも、私たちにも、語られようとする「内容」にも、際限はない。
もちろん、あなたが各種言葉を選び、組み合わせ、総合的にそれと近い形を表したがっているのはわかるがね。

そうですね。
できるかぎりのことを、とは思っています。

だが、語れば語るほどそれは何かを切りとっていく。
そこにはどうしても「本当」からのズレが生じる。

同時に、あなたが「語ることで切りとった形」と、読む者が「読むことで切りとる形」も異なる。

その通りです。

そしていつしか、どこかで「容器」は独り歩きしていってしまうかもしれない。
それはすでにそうなっているかもしれない。
収まらないはずのものが、収まっているかのような錯覚。
そこから定義される新たな像への違和感。
あなたはそういったものを感じていたのだね。

そうですね。
例えばこのブログで使っている「守護霊」という言葉は、状況を表すにあたって最も近い表現だと思ってはいます。
そう思うと同時に、その言葉は僕の中でおそらくずっと収まりきることはないというか、言葉の切りとる性質からして収まるわけのないものだとも思うんです。
それでも言葉として「守護霊」と書いてあれば、「何か」が容器に収まっているように見えるし、読んでくれている方はそういう「像」を描くのが当然で。
そしてそれはその他の言葉群のすべてにおいても言えることで。

その状況が、表現する者としての誠実さに欠ける気がしている。

そう。
違和感の正体に気づいて、これは仕方ないことだとも思いましたけどね。
言葉を使う以上はそれは避けられないと。
だから結局、その違和感を小さくするには、できるだけ言葉を尽くすということに尽きるだろうし、少しでも心に響くものを描いて、言葉を超えた何かに触れられたらいいなと。
そういうブログになっていったらいいなと。
そう強く思った次第です。
「本当」は言葉に収まりきらないとしても、心に響いたものがあるのなら、それは確かに「響いた」んだと思うから。

そうだね。
そこにたどり着けて良かった。

よい覚悟ができたようだ。

確かに、これは覚悟かもしれないですね。
違和感が半端なくて、この気持ち悪いままでは続けらんないなとすら思ってたので。
ふっきれてよかった。

今後を楽しみにしているよ。
あなたと、多くの人のためになるといいね。

そう思います。
では今日はここまでにしますね。
ありがとうございました!


PS(最後のメッセージ

個人的にとっても大切な回になりました。
今後も楽しく言葉を尽くして参りたいと思います。

起こるすべてが最善の道。
あなたの光が増すよう、元からの輝きに気づくよう、今後も応援していきます!

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!

☆短いQ&Aをツイッターで実施中!(※詳細⇒「短いQ&Aを始めます」)

質問する。匿名メッセージサービス「マシュマロ」へ
最新の回答をみる。Q&A専用twitterへ

・質問は匿名メッセージサービス『マシュマロ』へ ⇒ 『マシュマロ』みちなるみちに(Q&A)

・回答はツイッター(Q&A専用アカウント)へ ⇒ みちなるみちに(Q&A)

スポンサーリンク

コメント

  1. ぶらぼー より:

    Q&A始めてると、いっそう言葉選びには慎重になりますよね〜。
    ブログの記事作りでも表現の適切さは意識させられますが、それは読者向け、三人称よりの存在に対して。一方Q&Aでは直接「あなた」への回答。

    旧ブログに、同じようなテーマで記事ありましたよ〜
    http://39michi.jugem.jp/?eid=237

    • はるこん より:

      ぶらぼーさん、コメントありがとうございます。

      そうですねーQ&A始めて、より言葉を意識するようになったかもしれませんね。
      (よい影響!)

      てか旧ブログの記事!すごい!よく見つけられましたね!
      僕は全然思い出しもしませんでした(そして久々に読んでなんか恥ずかしくなった笑)

      昔から言葉について気にしてたんですねーそうかそうか。
      まぁ、難しく考えればいくらでも難しく思えますもんね、言葉って。
      あまり気負わないようにしつつ、日々、表現を磨いていこうと思います!