守護霊に「あなたは絶対に間違う」と言われた結果・・・orz

太字が守護霊、細字が僕(はるこん)です

守護霊に「あなたは絶対に間違う」と言われた結果・・・orz

えー、以前、守護さんに「あなたは絶対に間違う」って言われましたよね。

言ったね。
(※このときです「本心のまま、したいことをする①【ありのままの対話でびっくり】」)

マジでね、、、今日はホント、間違えました。
間違い続きの一日でしたよ、、、

言った通りになったね。
何があったのかな?

まずね?
このブログの予約更新の時間を間違ったんです。
対話は朝の7時、メッセージは夜の7時って決めたのに、メッセージを朝の7時に予約更新しちゃったんですよ、、、

よかったじゃないか。
夜に更新するよりもたくさんの人に届いたかもしれない。

あ、そういうこともあるのかな?
(てか、それならメッセージも朝のがよくない?)
でもまぁ、それは小さいことなんで別にいいんです。

もっと大きな間違いがあるのだね。

そうです。
今日(※対話してる日)は日曜日で、娘も初めて幼稚園に1週間行った後の休日だから、ゆっくりさせてあげたかったんですよ。
幼稚園の話とか、もう一切出さずに過ごしたいと。

それで?
(※守護さんは当然展開を知っているけど、合いの手を出してくれている笑)

今日図書館で、大量の絵本を借りてきたんです。
(親と娘のカード合わせて毎回30冊近く借りている)
それで、本の返却日の話になって、娘がカレンダーを見にとことこ行っちゃったんです。
幼稚園に行く日にスタンプが押してあるカレンダーの所へ、、、orz

以下、その時の僕と娘のやり取り

☆ ☆ ☆

カレンダーを見て「(幼稚園に)1人で行く日、多いなー、、、」と娘。

やっべ!と思って僕は「あー、いや、でもさ?1日にたくさん行くわけじゃないしさ?1日にほら、1回だけだし。明日も、、、」

って、明日!明日って言ってしまったじゃないか!娘は明日がカレンダーのどこだかわかってないのに!(その前からだいぶ苦し紛れだけど!笑)

すかさず、「明日幼稚園?」と娘。

「あー、うん、、、そうだね、、、」とできるだけにこやかに伝える僕。

しかし娘は「幼稚園行かないー!幼稚園きらい!」って、、、
思い出させちゃった、、、orz

☆ ☆ ☆

間違いは誰にでもあるさ。

そりゃそうでしょうけど、、、
本当に、かわいそうな事したな、、、

しかし、少しいい方向に進んだはずだね?

あぁ、まぁそうなんです。
その波乱の後しばらくしてから娘が
「○ちゃんは、お父さんとお母さんが大好きなの…幼稚園行きたくない…」 というので、
「そうかーそういう気持ちなんだね」とちゃんと受け止めてから、なんかふと気づいて、
「幼稚園の先生もね、○ちゃんのこと、大好きなんだってよ?」と言ったんです。
そしたら、少し明るい雰囲気になって。

何かが変わったね。

そう。何かが確かに変わった感がありました。
しかもいい方向に。
そして、「園長先生になって」と要求してきたんです(頻繁にこういう無茶ブリがある)。
で、先生になり切って、「○ちゃんが大好きだから少しでも会いに来てくれるとうれしいな」ってことを伝えると、なんと!
娘は「うん…じゃあ挑戦するよ…」って!
どうにかうまく収まったんですよ!

よかったね。
伝えるべきことを伝えることができた。

??

何か不思議かな?

いや、、、伝えるべきこと?
まぁ、伝えるべきことか。そうですね。
もっと早くに伝えておけばよかったな。

このタイミング以外にはなかったのだよ。
すべて適切にことは起こっている。
あなたの「間違い」も含めてね。

あ!やっぱ、僕の間違いは、娘にそれを伝えるためだったのか!

それどころか、今日図書館に行ったことも、先日カレンダーにスタンプを押したこと(あなたはそれも後悔していたね)も、あのタイミングであの子がカレンダーを見ようとしたことも、すべてそのためだよ。

うわー、、、
ってか、娘の行動すら?
まじか、、、

何もかもがつながり合っている。
起こることは、すべてお互いに了承済みだと伝えたね。
そして、何もかもが最善の流れの中にある。

もう、何も言えないですね、、、

あなたが今、さらに「間違った」と思っていることもね。

、、、ほんと?これも?

※実は、明日(公開日の今日)から娘は1日保育で、お弁当持参なんです。
夏くらいにお弁当の練習たくさんしたんですが、冬になってお弁当食べる感じでもなくなって(冷たすぎて)、その後練習しなかったんですよ。
今になって、お弁当のふた開けられるかとか、食器ちゃんと取り出して使えるかとか、僕が不安になっちゃってね。
まじで、この1週間、数日だけでも練習しとくべきだったと。
過ごし方というか、段取り間違ったなと後悔していたんです。
もう今日どんだけ「間違い」を見せつけられるんだ、、、orz

大丈夫だよ。
明日、幼稚園が終わったら、あの子は帰ってくる。
よく話を聞いてあげなさい。

そうかな、、、
むしr

今書こうとしたことは、やめておきなさい。
それよりも、元気に幼稚園に行って、楽しく過ごし、笑顔で帰ってくるイメージをしよう。

そうですね。
そうだな。

繁栄の法則を活かすことだ。
あなたのためというより、あの子のために。

あぁ、、、そうですね、、、

月間アクセスについても同じだよ。
ただアクセスが月2万になることが重要なのではない。
そのアクセスの向こうにいる一人ひとりとのつながりが、そこに芽生えるものが大切なのだ。

そうですね。
イメージするのも、そっちですもんね。
数字じゃなくて、一人ひとりの笑顔だったり、喜びだったり。

そう。
みんなで善くなる。
それぞれの光が増し、つながっていく。
それが繁栄ということだ。

わかります。

さて、守護霊の宣言通り、「間違った」結果はどうかな?

いやー、うん、、、
これでいいんだなって思いました。
間違ったけど、間違ってもないというか。
たぶん、必要なことが起こっていると思うし、きっと、、、

きっと?

あの日からいつも最後のメッセージとして書いてますが、、、
きっと、すべてが想像できなくらい素晴らしいことにつながっていると、そう信じています。
(※このとき「このブログの最後に書き記す言葉【人生を変え得るメッセージ】」)

そうだね。
信じていい。
あなたのために、そしてあらゆるすべてのために、そう信じていい。
では今日はこれで終わろう。

よいイメージで過ごすように。

わかりました。
ありがとうございました!

PS
2019年4月11~13日の訪問者数は33、36、41人でした!
ありがとうございますm(__)m
※現在、繁栄の法則を自分自身で証明中。詳しくは↓
月間2万アクセスは叶うのか!?ついに、アクセスカウンター設置!」をご覧ください。

PPS【最後のメッセージ】

いやー、間違ったけど、間違ってよかった!笑
起こることのすべては、想像できないくらい素晴らしいことにつながっているということ。
今日、それを強く感じた気がします。
あなたの光が増すよう、元からある輝きに気づくよう、応援しています!

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!
スポンサーリンク