何もしない安らかなときを大切にする

スポンサーリンク
何もしない安らかなとき

何もしない安らかなときを大切にする

今日はね、なーんにもないです。
守護さんたちに聞きたいことも、書き残したいことも、学びたいことも、、、
なーんにも、ない。
安らかな一日。

いいじゃない。(←お守護さん)
何もしない安らかなときを大切になさい。

いいんですかね?

いいのよ。
いずれ、また何かしたくなる。
安らかなときに、わざわざ何かを詰め込むことはない。

それもそうですね。
ブログとしてはどうなのかなとか思うけど、こういうときがあってもいいですよね。

もちろん。
逆説的だけれど、こういう瞬間を分け合うことが役に立つ場合もある。
「役に立つかどうかなんて、どうでもいい」というあなたの自由が、人をも自由にする。
だから、何もしないときは、何もしなくていい。
ただ安らかでありなさい。

そうします。
では不思議な回になりましたが、今日はここまで。
ゆっくりしよう(笑)

 

※この記事を書いて19時に予約投稿した後、自宅から仕事場まで聞こえる娘の泣き叫ぶ声に安らかさがふっとんだ僕でした。(おそらくお風呂入りたくない的な争い)
貴重な安らかさだったぜ、、、!笑

 


PS(最後のメッセージ

何もしない時間を安らかに過ごすというのは、実は難しかったりします。
いろいろ詰め込みたくなっちゃったりね。

とはいえ、安らかでも、安らかでなくても、起こるすべてが最善の道の上。
あなたの光が増すよう、応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました