過去世についての質問に守護霊から意外な回答が!

スポンサーリンク
answer(天国)

過去世についての質問に守護霊から意外な回答が!


- 今回は「過去世についての質問に守護霊から意外な回答が!」という題でお送りします。(※Q&Aの加筆回答)
実は僕自身、これまで過去世についてちゃんと守護さんたちに質問したことなかったんです。
でもご質問いただいたのがいいきっかけになったというか、なぜか思い立ってその場で(ツイートで回答しながら)質問しまして。
ちゃんと名詞で「○△□」みたいに回答をもらうことができ(意外!)、なかなか面白い展開になりました。
ということで、質問とその答え、いきましょう! -

ツイッターでQ&Aを実施中(ブログ版では加筆してお届け!)


質問No.12

過去生のどんな経験が、今の人生に影響していて・どういう風に今のテーマとかかわっているのか、◯◯を学んできたから今は⬜︎⬜︎に取り組んでいるんだよ、といったようなことを守護霊さんに質問したことはありますか?

回答

実は過去世についての質問はしたことなくて。
何というか、僕の中で守護さんたちにうまく問えることと問えないことがあるんです。

大体、僕が「信じる信じないの域を出ない」と感じているものについては、うまく問えないんですよね。
問えないし、聞いて答えがあったとしても、「どうかなあ」と思っちゃう。
「何言われても、素直には信じられないよな」みたいな感じに根本的なところで思っちゃっているというか。

でも聞いてみるか。
いい機会だからちゃんと聞いてみよう。

過去世について聞いてみました。
答えも返ってきた。即答。
「修行僧、インド、仏陀のところ」
でも、深入りしないように、とのこと。

過去世について知らずとも、今は今、知るべきことはここにあり。
取り組むべきもここにあり、ということで。
実際そういった過去世があったとして、出会う人、物事がそれらの縁の上に成り立っているとして、「それはそれ、今は今」。
その言葉に尽きるんでしょうね。

でもさ、過去世というのが本当だったとして、それをありありと思い出せたり、つながりがはっきりと認識できたりしたら、めっちゃ面白いよなと思います。
「えー!あなたって、あの時のあのあれだったんですか!」みたいなね(笑)
まぁ僕にはできないんですけど。(今のところ)

(※ツイッターでの回答ここまで)


- ブログ版追記 -

ご質問ありがとうございました!
過去世についてということで、おもしろい回答になりましたね。
守護さんがちゃんと過去世を答えてくれるとか意外過ぎる(「気にしない」とか言われるだけかと思ってた)。
でも修行僧って、、、めっちゃありがちというか、想定内!笑

あなたも書いているが、「今がすべて」だ。
過去世や未来世については、夢物語として聞くにとどめなさい。

そうですね(未来世?)。
しかし、仏陀のところか、、、何してたんだろうな僕。

それについて答えるつもりはないが、あなたは仏陀に興味があるね。

そうですね。
仏教にも興味あるけど、とびぬけて仏陀の方に興味があります。
何にしても、開祖にというか、人に関心がいきやすいのかな。
キリスト教よりもイエス自身にとか、道元さん自身にとか。
(なぜか道元「さん」笑)

興味が出てきているのだから、たくさん学ぶといい。
もしかしたら、いくつかの過去を思い出すかもしれない。

そんなことが!?

夢物語だがね。

そうくるわけね(笑)
まぁ、何にしても、今向き合うべきことに向き合いますよ。

それがいい。
本心に従ってね。
向き合うべきは常にいまここにある。

肝に銘じます。
では、今日はここまでということで!
ありがとうございました!

 

- 参考 -
本心に従ってという話から思い出した大切な記事
本心のまましたいことをする⑨【心の重荷を捨て去った後に残るものとは】


PS(最後のメッセージ

向き合うべきは常にいまここにある」と。
でも、過去世は過去世で、話としてはおもしろいですよね。
ホント、意外な回答だったな、、、(でも想定内だったけど)

それも含め、起こるすべてが最善。
あなたの光が増すよう、元からの輝きに気づくよう、応援しています!

PPS
この文章書いていて、ふと思い出した曲↓
(生まれ変わりとかその辺について、考え方が近い気がする)

Answers
\ この記事をシェアする /
スポンサーリンク
みちなるみちに~守護霊、あるいはイマジナリーフレンドとの対話

コメント

タイトルとURLをコピーしました