本心のまましたいことをする⑨【心の重荷を捨て去った後に残るものとは】

太字が守護霊、細字が僕(はるこん)です

本心のまましたいことをする⑨【心の重荷を捨て去った後に残るものとは】

今回は「心の重荷を捨て去った後に残るものとは」という題をつけました。
前回の番外編「本心のまましたいことをする(番外)【他人に振り回されて落ち込んだ日の相談】」で深い気付きを得たと書きましたが、この題名がその気付きをよく言い表していると思います。
どうでしょう守護さん?

もう少し説明できるかな。

いやね?前回公開した対話の終わりに、守護さんが「何もかも忘れて、心を離れて、ただゆっくりしなさい。」って言ってくれたでしょう?

そうだね。

それでその後思ったんです。
「この心の重荷を、今、本当に捨て去ってしまったら、どうなっちゃうんだろう」って。
本当にリアルに考えたんです。とても実際的に。
この心の重荷を、実際に捨てたら、って。
「手放す」ことについて昔考えてた頃よりも、真に迫る感覚がありました。

それで?

もうそう考えるだけですごい解放感があって。
それでね、実際に捨ててみました。
心の重荷を、少しの間。

というと?
何を捨てたのかな。

えー、何といえばいいのか、、、
結論から言うと、「僕」を捨てました。
あるいは「時間」を捨てたといってもいいかもしれない。

「僕」とは?

「僕」というのは、役割であったり、信条やこだわりであったり、記憶であったり、思考であったり、感情であったり、善さへの志向であったり、欲であったり、、、
そういったものの集合体です。
で、そのすべてに「時間」がかかわっているように思ったんです。
だから、これは「時間」を捨てるってことでもあるんだなと思ったんですね。
んで、それを一回、心の中で本当に捨ててみた。
前回「好きじゃないならやめたらいい」って守護さんに言われましたが、その言葉通り、マジでやめてみたんです。

そうやって、心の重荷を捨て去った後に残ったものは?

いや、、、何も。
最初は浮かんでは消えていく何かはあった気がしますが、、、
ただただ、「在る」というだけでした。
気分が良くて、解放感があって、、、
でもより深まってからは、もはや解放感すらなかったと思う(笑)
で、立ったまま急に思い立ってそうしてみてたから、膝が「かくっ!」てなってすっごいびっくりして現実に戻った(笑)

転ばなくてよかったね(笑)
心の重荷を捨て去ってみて、何か変化はあったのかな。

んー、とりあえず、辛い雰囲気は一気になくなりましたね。
で、いろいろ感情的にとらわれなくなった気がしてます。
もちろん戻ってくるものは戻ってくるでしょうけど。
でもすごく軽くなったというか。
今のところね。

そうだね。
そして、それが瞑想だ。

ですよねやっぱり(笑)
僕もそう思ってました。
あ、これが瞑想だって。
これも久しぶりに思い出した感覚のような気がする。
やっぱ昔のブログ「みちなるみちにみち満ちて」以来かな?
瞑想はこのブログを始めたくらいから再開して、結構頻繁にしてきたつもりだったのにな。

再び深まってきたのさ。
うまくいったね。

あ、そうですね。
前回守護さん「きっとうまくいくよ」って言ってましたもんね(笑)
本当だ(笑)

続けるといい。
あなたには「この心の重荷を捨てたら相手に悪いんじゃないか」と思っている部分がある。
「気にすることや心配すること、怒ることなどが、相手を大切に思うしるしである」と思っているところもある。
だが本当に相手を大切にしたいなら、「心の重荷を捨て去ったあなたである」ということが最も相手を大切にすることにつながるだろう。

おお、、、
なんか見透かされてますね(笑)
そうなんですよ。
少しの間の、心の中だけの話なのに、「捨てちゃうの?これを?いいの?」って思っちゃったりするんです。
でもそうだよね。
自分に心の重荷がなければ、きっと相手も荷を降ろしやすくなるというかね。
そういうことはあると思う。
僕が笑顔であれば、相手が笑顔を取り戻すきっかけになるってこともあるし。

あなたは、あなたの周りの笑顔に助けられてきたからね。

その通り。
そう考えると、こちらが先にいい雰囲気になってもいいんだね。
当たり前か(笑)
でも難しかったんです。ほんとにこの数年大変だった。
それが変わり始めている気がする。

大きなよい変化が起こると言ったね。
信頼して、「今」を生きなさい。
「あなた」も「時間」も捨て去った後には、「今」がある。
「今」とは「存在そのもの」だ。
それで在りなさい。
それに戻る機会を多く設けなさい。

わかりました。
「今」ね。
そうか、そうだね。
さて、では今年はこの辺でブログの更新は終わりかな。
また来年、新たな気持ちで、何かしら対話していければと思います。
今年急に再開して、なかなか楽しかったな。
そして急激に成長した気がする。
特に今回(笑)

来年も楽しくなるよ。
たくさんプレゼントが届く。
あなたの予想や希望を遥かに超えたプレゼントだ。
楽しみにしていなさい。

そりゃいいや。
すっごい期待してます(「今」どこいった笑)
ってことで、守護さんたちも、読んでくれた皆さんもどうもありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

私も忘れないでね☆

お守護さん(笑)
最近のシリーズがずっと守護さんでしたからね、でも忘れてませんよ。
じゃあ新年はお守護さんシリーズでいこうか(選べるわけじゃないけど笑)

本心のままにね。
楽しむことよ。
いろいろ思い出せてよかったわね。

そう思います。
ではみなさん、よいお年をお迎えください。
またね~☆

 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!
 にほんブログ村 哲学・思想ブログへ 精神世界ランキング
よかったら上のボタンをクリックしてください☆
クリックしてもらえると、このブログに1票が入る仕組みです(1日各1回のみ)。応援ありがとう!
本心のまま、したいことをする
スポンサーリンク
\ この記事をシェアする /
はるこんをフォローする
みちなるみちに~守護霊、あるいはイマジナリーフレンドとの対話

コメント

タイトルとURLをコピーしました