守護霊からの一言メッセージ【何か嫌なことが起こったとき】

スポンサーリンク
守護霊からの一言メッセージです。(守護さん)

守護霊からの一言メッセージ【何か嫌なことが起こったとき】

 

何か嫌なことが起こったとき

 

傷つくこと

傷つかないようになりたい、と思うこと

傷つかないように何かすること

傷つかないこと

 

そのどれもが人間に与えられた選択肢であり

どれを選んでもいい

 

選択肢は無限にある

 

それまでは嫌だったことが

嫌なことだとすら思わなくなる

 

それも選びうる可能性ひとつ

 

想像し得る状態は

すべてあなたの可能性であり選択肢のひとつだ

 

想像しているかね?

 


PS(最後のメッセージ

想像しているか、ということが大切な部分らしい。
想像しないと、自動的に流れる方に流されやすいしね。
どんな可能性があるのか、もっと想像して、選んでいきたいなと思う今日この頃。
(特に右手首が治る可能性をね、、、)

起こるすべては、想像できないくらい素晴らしいものにつながっています。
あなたの光が増すよう、元からの輝きに気づくよう、応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました