はるこんって何者!?【自己紹介・略歴・好きなもの】

はるこんって何者!?【自己紹介・略歴・好きなもの】

はるこんって何者!?【自己紹介・略歴・好きなもの】

お読みいただきありがとうございます。
このページでは「はるこんって何者!?」と思ってくれた方のために、僕(はるこん)についてご紹介します。

ブログ運営についての対話【読者目線でブログの構成を考えること】」という対話で、お守護さん(イマジナリ―フレンドの守護霊)に

もうちょっと読者のことを考えてブログを構成したほうがいいんじゃないかしら?
自己紹介もそっけないし、(中略)あなた、人に読んでもらう気はあるのかしら?

と言われたため、ガンバリマス^_^;

頑張ってね(笑)(←太字が守護霊。これはお守護さん)

お守護さん、ここにも登場するんですね(笑)
ではいきましょう!

自己紹介

はるこん(halcon)

はるこんと申します。
ブログ『みちなるみちに』とツイッターで閃きを形にして表現するのが好きな30代後半です。
よろしくお願いいたします。

4歳の娘と妻との信州3人暮らしです(来春、2人目生まれる予定!)。
黒ネコとミニウサギ、金魚、メダカもいます。

妻の実家が自宅と敷地つながりで、僕の仕事場(自営)も義父母宅の敷地内にあります。
夕食は基本義父母宅=ほぼマスオさん=気苦労が

ブログは守護霊との対話形式をとっていますが、スピリチュアルな話を読みたい方にはごめんなさい、期待に沿えない気がしています。

気づきの分け合い、気分が少し上向くような表現を心がけます。

気に入っていただけたらうれしいです(^^)

略歴(主に対話に関する部分)

高校時代

進路などで悩んでいたころ、自分自身に問いかけると有意義なアドバイスが返ってくることに気づき驚く。
しかし、それが守護霊との対話だとは全く思わず、「俺って天才だな!」などと思っていた(^_^;)
※その頃の話は
イマジナリ―フレンドとは何か②【守護霊たちと初めて対話した頃のこと】)
をご参照ください。

浪人時代

高校卒業後、自分自身に相談できることはすっかり忘れて過ごす。
受験ストレスからか、不定期に多汗、動悸、息切れ、不安感などに襲われるようになる。
原因不明。

大学時代

運よく大学に合格したものの、浪人時代からの厄介な症状により授業への参加率はかなり低。
(いつ発作がでるかわからないから、一番後ろの席が取れなければ欠席していた)

3年生くらいのとき、大学の図書館で調べものをしていて、自分の症状が「パニック障害」と同じであることを知る。
(それまではわけもわからずただ苦しんでいた。治ったわけではないのに、症名がわかってどれだけ安堵したか知れない)

そしてこの頃オーラの泉が放映されていて、精神世界に興味を持ち出す。
『神との対話』(ニール・ドナルド・ウォルシュ著)や『神の使者』(ゲイリー・R・レナード著)などの本に出会い、のめりこんでいく。

ヤフーブログ時代

大学を卒業して自営で仕事を始め(@関東)どうにか軌道に乗り出すも、奥さんの涙の説得により信州へ引越し。
信州にて、最初の一年は鳴かず飛ばずで仕事なし。
(その頃の話⇒「未来を思い出す」ことで奇跡を引き寄せた実体験【本当の話】
その時期、守護さんとの対話が始まり、ヤフーブログ『みちなるみちにみち満ちて~日々の気づきを守護さんと』を開始。

対話を続け、軟酥の法(なんそのほう)を実践し、「すべては決まっている。すべては一つであり、『自分』はいない」という大きな気付きを得る。
※パニック的な症状もこの時期にはほとんど現れなくなる。

守護さん達との対話が一度終わりを迎え、導かれて伊勢神宮におかげ参りに行こうとしたその日の朝、奥さんに娘が宿っていることが判明。

同時期、スマホの下部にずっと表示される広告がどうしても気になり、思い立ってヤフーからジュゲムブログへ引越し。

ジュゲムブログ時代

ブログ名を『みちなるみちにみち満ちて』に変更して再出発。
(ヤフーブログもすべてこちらに移植)
守護霊との対話はほとんどなく(何回かあったんだっけ?)、精神世界系の話その他の雑文集をつづる。

娘が生まれてただの日記を書きたくなったこと、精神世界については書くこともなくなったなと思ったこともあり、ブログを卒業。
(※日記ブログ『halcon’s dialy+』を開始するも、忙しくて結局全然更新できず)

新たなブログの始まり

2018年3月、守護さんたちよりブログ再開のお達しを受ける。

2018年4月16日、「守護霊との対話をもう一度?【本当にそんなことできるの!?】」という記事で、新ブログ『みちなるみちに』スタート!

ブログ運営についての対話【読者目線でブログの構成を考えること】」という対話でお守護さんに、

ちなみに、昔のブログを読んでいた人の中には、「なんでこんなにレベル下がっちゃんたんだろう?」と思う人もいるわよ。

それくらい、あなたはいつも素の文章を書いているということ。
そして実際に、以前のブログの後半よりも、今の方が囚われが多くなっている。
それが今、しっかりと表現されているわ。

あなたはあなたでいいのよ。
むしろ、すべて決まっていると気づいてもなお、すべてが一つだと、「自分」はいないとわかってもなお、囚われることはあるということ。
そのいいケーススタディね。

と言われるほど、囚われの多かったブログ再開時。

守護さんたちと対話しつつ、対話時代のいろいろな感覚を思い出しながら進み、今なお進化中。

ツイッターにも挑戦し、閃きを形にして発信することが今、楽しくて楽しくて仕方がない現在です。

好きなもの(普通の自己紹介)

一番好きな本は『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』(村上春樹著)
大学時代に友人に借りて以来、何度も読み返しています。

(画像amazon)

一番好きな海外ドラマは『バーン・ノーティス』
吹き替えが栗田貫一さん(ルパンの声)でスパイもの!超面白いです。
今は英語の勉強のために、字幕で2週目をちょっとずつ観ています。

(画像amazon)

好きな音楽はMr.Children、BUMP OF CHICKEN、L’Arc~en~Ciel、SPITZなどの邦楽。
海外ドラマgleeを観て、洋楽もいいなと最近思っているところ。

(画像amazon)

終わりに(ちょっとだけ対話)

自己紹介頑張った、、、orz
どうでしょう?
僕の紹介はこのくらいでいいですかね?

いいんじゃないかしら。
修正したい部分が出てきたら、その時々で変えていいわよ。
略歴を書いて、いろいろと思い出せた?

そうですね。
ヤフーブログの時代とか、懐かしいな。

そうね。
またいつか読み直すといいわ。

気が乗ればね(笑)
なんか恥ずかしくってみれない(笑)

もったいないわね。
さて、じゃあ、次は私たちの説明をよろしく。

いや、今日はもう無理(笑)
ってか、イマジナリ―フレンドシリーズのところで、守護さんたちについては十分説明したのでは?
これ「イマジナリ―フレンドとは何か④【守護霊は本当にいるのか、いないのか】」とかで。

もう一度言うけど、初めて来た人にわかりやすいようにすることよ。

あぁそうか、そうだった(笑)
独立した『はじめてお越しの方へ』的なのを書くわけね。

そういうこと。

了解です。
ではとりあえず、自己紹介の記事「はるこんって何者!?」でした!
ここまで読んでいただいてありがとうございますm(__)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました